知育プット

保育士として児童発達支援で働きつつ、自らも我が子の育児中です。療育のことと子育てのことを、1人の母親として、1人の保育士として、身近で素朴なリアル目線で書いています。【一人一人、家庭にあるおもちゃや、育児の方法は違いますが、そうやって〇〇家の子どもとして成長します】。月間平均8万PV。息子は正常範囲内の発達ゆっくりさん(2.3ヶ月遅延)

オムツポーチは100均のダイソーで代用できる。1歳まで愛用してる中身を紹介

保育士として働きながら子育てをしているうたです💮。今回は、私がいつもいつも使っているオムツポーチについてを紹介します。

100均のダイソーで購入したもので、新生児から1歳のいまも愛用している便利グッズです。


f:id:uuuta1122:20210704142545j:plain

オムツポーチは100均のダイソーで代用できる。1歳まで愛用してる中身を紹介


オムツポーチですが、私はダイソーでオムツポーチとして販売されていた100均のものを使っています🙌

f:id:uuuta1122:20210705064528j:plain


ロケット柄が可愛い🙌

オムツポーチ、100均のもので代用できるので、出産準備などで100均に行く機会があれば、ぜひ見てみてください🙌


私は新生児期から1歳のいまも、外出時はオムツポーチを持ち歩くので、いつも大活躍してくれています。


では、私が普段つかっている、私の赤ちゃんのオムツポーチの中身を紹介します。


新生児から1歳まで毎日愛用している私の赤ちゃんのオムツポーチの中身を紹介


私の赤ちゃんの、新生児期から1歳までのオムツポーチの中身はこんなかんじです。

f:id:uuuta1122:20210705064808j:plain


めちゃくちゃたくさん入ってます🤭


ポーチの中身
・オムツ2枚
・ビニール袋3枚
・おしりふき
・ペットシーツ
・着替えの服


オムツは外出先に応じて、2枚のときもあれば4枚のときも。

ビニール袋は、オムツはだいたい外では捨てられないので持ち帰るために入れてあります。

おしりふきは新品ではなく、半分くらい使ったものをいれてます。(1日でそんな減らないから、新品持ち歩きは重い。)

ペットシーツはオムツ交換シートの代わりに使ってます。使い捨てなので、うんちしたときに床が汚れるのを防ぎます。


赤ちゃんの着替えの服は、うんちしてたときに、ベビー服の端っこだけ汚れてた。とかの時があるので。

新生児期はコンビ肌着、いまはロンパースなど、肌着を1枚、オムツポーチにいれて持ち歩いています。



これらをぜんぶ、この100均のオムツポーチにいれています🙌



スポンサーリンク



チャックは1箇所だけど大容量!。中身を減らせばコンパクトになるシンプルなオムツポーチが便利ポイント


この100均のオムツポーチですが、チャックは1箇所なんですね。

f:id:uuuta1122:20210705065540j:plain


もうちょい高いオムツポーチになると、チャックの場所が増えたり、ポケットが増えたり、素材が合皮になったりします。


・・・・なんですけど、オムツポーチは軽さが大切なんですね。

だって、新生児のころは3キロくらいですが生後11ヶ月になると8キロとかになるので、


f:id:uuuta1122:20210705065810j:plain


その赤ちゃんを抱っこしながら、カバンにオムツポーチをいれて、、

そして母子手帳も持ち歩きが必要なのでカバンにいれて、、とかなのです。


オムツポーチは、軽いのが大切。だと私は思います。


オムツポーチはオムツポーチ以外のポーチで代用出来る?四角いポーチで薄いポーチがおすすめ


さて、オムツポーチはオムツポーチ以外で代用できるのか、ということを書いていきます。


私も楕円形とか台形のコスメポーチなどを持っているんですけど(もともと服飾バイトを大学時代にしてて集めてた)、代用は難しいですね。


理由ですが、

おしりふきが四角い形をしているからです。

オムツとか、ビニール袋とか、着替えのベビー服はどんなポーチでも入れられるんですけど、むしろ巾着とかでも良いんですけど、


おしりふきは四角の形をしているので、オムツポーチの四角い形がやっぱり便利ですね。


代用するなら、ジップロックかなと私は思います。

実際に買い物じゃなく、近くの公園まで散歩とかいう【超近距離】のときは、私もジップロックにするときもありますし。


中身が透明だから見やすいんですよね。


オムツポーチはニトリやジェラートピケ、ブランド物もあるけど、育児グッズの節約ポイント


さて、オムツポーチはニトリでも売ってますし、ブランド物としてジェラートピケのものも人気。。。。なんですが、、、


オムツポーチは育児グッズの節約ポイントです。


マザーズバッグは、それを持ち歩いて外出することになるのでブランド物とかも楽しいんですが

(私は3COINSのトートバッグを使用)


オムツポーチって、赤ちゃんのオムツ交換で使うので、トイレで使うんですね。

それに、プライパシーの問題とか、常識として、誰も赤ちゃんのオムツ交換のところを見ないんですよね。(常識として。外出先で見られたらキモい、むしろ逃げる。)


なので、オムツポーチは育児グッズのなかでも節約して良いポイントだと私は思っています。



スポンサーリンク



オムツポーチはいくつ必要?私がオムツポーチを2つ持っている理由

さて、オムツポーチはいくつ必要かをここからは書いていきます。


「え。1個で良いでしょ?」と思われるかもしれないですが、

私はオムツポーチは2個もっています。


どうやって使い分けているかというと、

両方とも100均のオムツポーチではあるんですが、


1つはオムツ2枚、

もう1つのオムツポーチはオムツ5枚で、ビニール袋も多くはいっています。


【遠くにいくとき】と、【ほんとに1時間くらいの買い物のとき】とでポーチを分けているんですね。


赤ちゃんの外出の準備って、赤ちゃんに授乳したりしてドタバタするので、
オムツポーチをそのときに詰め替えるのも面倒!←これは私の性格でもある。笑

ので、事前に最初から2つのオムツポーチを使い分けるようにしています。


ということで今回は、100均のオムツポーチについてと、その中身についてをかきました💮



あわせて読みたい

uturinikerina.hatenablog.com