保育士うたのサイトは移転作業してますなう

知育ぷっとですが、新サイトへの移転作業中です。詳しくはトップページをご覧下さい。(1100記事を手作業で新サイトに移動させるので、このサイトも数ヶ月は残ります😂)。このサイトでの新記事作成は終了、新規内容は新サイトで更新していきます。よろしくお願い致します。

育児本、まず1冊必要なのは最新育児新百科

育児本はいろいろあるけど、とりあえず1冊もっておくなら、最新育児新百科がおすすめ。



f:id:uuuta1122:20200901144451p:plain




育児本、まず1冊必要なのは最新育児新百科


育児本、いろいろあるけど、まず1冊もとうかな?って思うなら、


最新育児新百科はおすすめ。



f:id:uuuta1122:20200901144541j:plain


これの特徴は、


この1冊のなかに、0歳から3歳までの育児の方法や、着る服の種類など網羅的に書いてあるってこと。






新生児くらいの赤ちゃんのところだと、



沐浴の方法や


抱っこの方法


ベビー服っていろんな名前があって分かりくいけど、ベビー服の種類と切るべき服



などなど、育児に知ると良いことが綺麗にまとめて書いてあって、



しかも赤ちゃんの写真付きで書いてあるので、分かりやすい👍






スポンサーリンク





新生児や赤ちゃんの月齢別のページ数は少ないけど、それが良い

0歳から3歳まで網羅してる育児本なので、



新生児や生後1か月といった、それぞれの月齢でのページ数は5ページくらいで、そこまで多くない




けど、



新生児とか生後1か月って、授乳か寝てるか泣いてるかのどれかだし、忙しくて睡眠不足で読書の時間はとりにくいので、



そのページ数の少なさは、実はとってもちょうど良い。と私は思ってる



離乳食の本とか、



子どもの病気の本は別に買う必要がでてくるけど。




※私は離乳食の本と、病気の本は以下を買ってる。










モンテッソーリ教育とかいろいろ教育方法あるけど、



まず、自宅で普通の育児をこなすために必要なことは、



最新育児新百科に載ってるなぁ。と思った😀😀👍






.