知育プット

保育士として児童発達支援で働きつつ、自らも我が子の育児中です。療育のことと子育てのことを、1人の母親として、1人の保育士として、身近で素朴なリアル目線で書いています。【一人一人、家庭にあるおもちゃや、育児の方法は違いますが、そうやって〇〇家の子どもとして成長します】。月間平均8万PV。息子は正常範囲内の発達ゆっくりさん(2.3ヶ月遅延)

赤ちゃんがジョイントマットを食べる、爪でひっかく、舐める。。。笑

私の赤ちゃん、、、ジョイントマットを食べました。舐めました、爪でひっかきました。。。そんな話と、対策を今回は書いていこうと思います。焦


f:id:uuuta1122:20210331205636p:plain

赤ちゃんがジョイントマットを食べる、爪でひっかく、舐める。。。笑


さて、私の赤ちゃんが生後3ヶ月、生後4ヶ月の頃、

私は、赤ちゃんのいる和室の部屋の畳のうえにジョイントマットを数枚しいていました。

f:id:uuuta1122:20210331205751j:plain

まあ、正直、保育士をしている経験上、赤ちゃんがジョイントマットを食べることは知っていたので、部屋に敷き詰めるほどの大量のジョイントマットを買うのではなく、数枚だけ、トミカのものを購入しました。

f:id:uuuta1122:20210402090917j:plain


トミカのジョイントマットの良いところは、2歳とかになってジョイントマットとしての遊び方が終わっても、線路みたいにも使えることだと思います。(無地よりは高いから枚数はいらないけど。)

で、敷いていたんですが、、、、
やっぱり、私の赤ちゃんもほかの赤ちゃんと同様に食べてましたね。。。

f:id:uuuta1122:20210331205824j:plain


いや、ジョイントマットに興味を示さない赤ちゃんもいるので、それにかけてたんですけど。笑

やっぱり食べるし舐めるし、爪でひっかいて遊んでました。

ジョイントマットで遊ばなくても、ほかのおもちゃあるのに。、


赤ちゃんがジョイントマットを食べるので、対策として洗えるキルトマットにしました

というわけで、私の赤ちゃんもジョイントマットを舐めてしまったので、

まあ、舐めても気にせずに使い続けるのもありなんですが、ジョイントマットって切れ目にホコリが付きやすいので辞めることにしました。



f:id:uuuta1122:20210331205856j:plain



かわりに、ニトリで購入した洗濯機で洗濯できるキルトマットを敷きました。

まだ生後3ヶ月で、うつぶせになると頭を床にぶつけてしまうことが多かったので、それをカバーする目的です。😀



とはいえ、児童館や保育園でも、ジョイントマットを使っている施設は多数あるので、ジョイントマットはほんとうに手頃で良いアイテムです😀😀

形も調整しやすいですし🙌


f:id:uuuta1122:20210331205937j:plain

我が家の赤ちゃんの部屋は畳なので、フローリングよりは柔らかいんですが、まあ、高いものではないしキルトマットを購入しました。


ミルクを吐いたり、食べ過ぎると離乳食も吐くことがあるので、自宅の洗濯機で洗えるものにすることは私にとっては重要なポイントでした。


ちなみにフローリングの家庭で赤ちゃんの下に敷くことで人気のジムマットも持っています。

f:id:uuuta1122:20210331210212j:plain

180センチくらいあるものにすると、赤ちゃんで使わなくなっても簡易ベットとして使えるので、災害時とかキャンプのときに便利です。😀



スポンサーリンク




赤ちゃんが生後7ヶ月以降は畳の上に直接寝かせるようにしました。ずり這いとか。


私の赤ちゃんはいまは生後8ヶ月なのですが、

生後7ヶ月以降に、私の赤ちゃんはうつぶせ姿勢で頭を床にぶつけることが少なくなって、寝返りや寝返り返りが上手になったので、畳の上になにかを敷くことはやめました。


f:id:uuuta1122:20210331210032j:plain

こんな感じで畳の上に直接寝転んだりして遊んでいます。😀