知育プット

保育士として児童発達支援で働きつつ、自らも我が子の育児中です。療育のことと子育てのことを、1人の母親として、1人の保育士として、身近で素朴なリアル目線で書いています。【一人一人、家庭にあるおもちゃや、育児の方法は違いますが、そうやって〇〇家の子どもとして成長します】。月間平均8万PV。息子は正常範囲内の発達ゆっくりさん(2.3ヶ月遅延)

妊婦の糖負荷検査をしない病院もある話【私の妊娠中ブログ】

保育士のうたです。今回は私の妊娠中の話を書いていきます。私の産院では、妊娠中の糖負荷検査が全員でなく、私も受けていないんですね💡


f:id:uuuta1122:20210802142510p:plain

妊婦の糖負荷検査をしない病院もある話【私の妊娠中ブログ】


私は妊娠中にTwitterをしていて、(いまもしてるけど)

妊娠中期ごろ、Twitterに、

【糖負荷検査の甘いサイダー飲んだー。】というツイートをしている人をたびたびみてて、


「私もそのうち糖負荷検査するのかなー。」と思ってたら、

私の通院していた産院(大学病院)は全員に糖負荷検査をしているわけではなく、私もしなかったんですね。


f:id:uuuta1122:20210803101850j:plain


おしりふきのケースで遊ぶ、とても元気な赤ちゃんが生まれてくれたわけですが😍、

そういうわけで、私は妊娠中の糖負荷検査はしていないんです。



スポンサーリンク



全員の妊婦がする産院もあれば、しない病院もあって、ほんとうにバラバラみたい。


Twitterで情報交換していても、

全員に糖負荷試験をしているところだから、20代の妊婦さんで糖負荷検査してる子もいれば、


一部の人しか糖負荷検査をしない病院だから、アラフォーで糖負荷検査をしていない人もいました。



ほんとにそれぞれだなーと思います👀👀


まぁ、Twitterとかインスタで、【糖負荷検査してきた✌️】とかいうコメントみて、

自分がしてなかったら、なんとなく焦りますけど

(私も妊娠中に、「しなくて良いのだろうか?」と疑問に思ったりした。)


なんとかなりましたね←


けど、検診の度に採尿はあったし、採血の機会も多かったので、一部の人にしか糖負荷検査はしてないけど結構対応してもらえていた感じがします🙌


1度、NSTのときに起立性調節障害で倒れたことがあるんですが、

そのときの血圧は上が98で、そのときに手で血糖値まで測ってくれたりしたので(正常だった🙌)


ここっていうときの対応は、ちゃんとしてもらえて、とても安心して妊婦生活できてました🙌


というわけで今回は、妊娠中の糖負荷検査は全員にはしてない病院もあるよー。という話を書きました🙌



f:id:uuuta1122:20210803102605j:plain


私の息子は、ベビーサークルでつかまり立ちしながらテレビを見るのが好きな、生後12ヶ月の男の子に成長してます🙌🙌




合わせて読みたい・私のベスト育児用品

uturinikerina.hatenablog.com