知育プット

保育士として児童発達支援で働きつつ、自らも我が子の育児中です。療育のことと子育てのことを、1人の母親として、1人の保育士として、身近で素朴なリアル目線で書いています。【一人一人、家庭にあるおもちゃや、育児の方法は違いますが、そうやって〇〇家の子どもとして成長します】。月間平均8万PV。息子は正常範囲内の発達ゆっくりさん(2.3ヶ月遅延)

昼と夜の新生児の寝る場所«私は変えてない。ベビー布団で寝る»

昼と夜で赤ちゃんの寝る場所を変えてる人もいるんだけど、これ、赤ちゃんに朝日を浴びさせるための風習が根底にあるかんじで、

その家庭によって、自由にしたら良いのです。


実際に私は、一軒家だから、場所はあるんだけど、

新生児との生活ってなかなか忙しいから、


「昼と夜で、寝る場所変えなきゃ」とか、いちいち考えたり、替えたりできない🙌笑


f:id:uuuta1122:20200830112048p:plain

昼と夜の新生児の寝る場所を替えたほうが良い。とか言われる理由


昼と夜で、赤ちゃんの寝る場所は替えたほうが、昼夜のリズムが付くから良い!って考え方があるらしく、

けどこれ、主に欧州の考え方なんですよね。


ヨーロッパは、アパートの間取り的に日に当たる部屋と当たらない部屋があって、


赤ちゃんに、朝日を浴びてもらって、昼夜のバランスを付けるために、


昼と夜の赤ちゃんや、新生児の寝る場所を変えようっていうのが、もはや風習のような感じです。


が、ここは日本。

アパートで、日当たりがない寝室で寝る場合は、昼間に日当たりの良い部屋に移動させても良いけど、



(新生児は直射日光が苦手なので、カーテンとかの具合をみよう。)


そこまで、日当たりを気にしなくて良いように、間取りがされてる家か多いのは事実。


日本には、日照権だったかな?


日当たりがそこそこ担保されることが法律になってるので。



けどまぁ、結局は、昼と夜で、赤ちゃんの寝る場所を変えても、買えなくても、自由!なわけです。


そして私は保育士ですが、
保育園の0歳児も、日向ぼっこで窓際にいくこともあるけど、同じ場所にいる時間が長いですもん。

周りの安全性だけ確保してあれば、あまり、赤ちゃんの場所にこだわる必要はないです。


ということで、私の場合を書いていこうかなと。



スポンサーリンク



私の家庭では、昼と夜で赤ちゃん、新生児の寝る場所は変えない。ベビー布団の上

私の家庭では、昼と夜で赤ちゃんの寝る場所は変えてないです。

生後1ヶ月の私の赤ちゃん、べびお君が新生児のときも、一緒の場所😀😀


寝る場所はこんなかんじ。

f:id:uuuta1122:20200830112101p:plain

和室の畳の上に、

こういうベビー布団セットを敷いて、(我が家は西松屋のセット)


夏で私の赤ちゃんは暑がりなので冷感マットを敷いて




その上に、枕したいときは、タオルで枕にして、赤ちゃんを寝かせてます。

(窒息のおそれがあるので、枕はミルクを飲んだ30分後だけ。基本的に頭の下には何もおきません。)

新生児のときも、いまの生後1ヶ月のときもこれ。👶👶❤


けど、掃除したいときとか、


おしっこを漏らして寝る場所が使えないときもあるので、


我が家はこれを持ってて、この上に移動するときもあります。


ベビー布団の横に敷いて、大人が寝転がる用のマットにもしてる笑

f:id:uuuta1122:20200830113330j:plain



まぁ、大きめのクッションの上に移動させることもあるし、


こういうのも便利そうだけど

これは薄っぺらいので、ほんとに短時間用ですね


f:id:uuuta1122:20210503143820p:plain

掃除機をかけたいときは赤ちゃんをバウンサーに移動させています。

新生児期からつかっているこのバウンサー、生後9ヶ月の現在も、このバウンサーはかなり息子のお気に入りですが、3歳までつかえます。



ということで、


我が家の赤ちゃんは、なにかあったら、寝る場所をかえるけど、基本的にずっと同じところ
にいます。

昼夜の区別というか、カーテンを開けて、消灯するくらいはする。

昼夜の区別って、乳幼児心理学的には、生後8週目から徐々についてくるんです。

なので、必死になって意識する必要はぜんぜんないです。


普段の育児だけでも大変なのに、それも考えるの大変だし。

しいといったら、朝はカーテンを開けて、夜は消灯する。


くらいで良いと思います。



私の家庭でも、朝はカーテンを6時~7時のあいだにあけて、

夜は19時に消灯して、そのあとは照明を控えめにしたりしています😀😀


生後4ヶ月からは昼間と夜で赤ちゃんの居場所をかえています。

生後4ヶ月からは、昼と夜で赤ちゃんの居場所を変えるようになりました。

理由は、
寝返り、ずり這い、ハイハイなどで、赤ちゃんが起きたらすぐにベビー布団から脱出するからです。笑

f:id:uuuta1122:20210503144301j:plain


畳の上に、こういう洗濯機で洗える(ヨダレをこぼされるので)キルトマットを敷いて、昼間の居場所にしています☺☺


離乳食がはじまると、椅子に座る時間もでてきますし、

f:id:uuuta1122:20210503144431p:plain



赤ちゃんが新生児のうちは、赤ちゃんの昼間の居場所は変えるべき?と悩むかもしれないですが、

赤ちゃんの成長におうじて、赤ちゃんのほうから、少しずつ、居場所の広がりをみせてくれるので、それを待つのも良いと私は思います☺☺





.