保育士うたのサイト

このサイトは一部の記事を残しつつサイトは残し、新サイトに移動しています。(詳細はトップページをご覧ください)

抗不安薬を飲むのが怖い。抗不安薬を飲むとどうなるの?(安定剤)

産後うつと強迫性障害で抗不安薬を飲んでいます。

今回は、『抗不安薬を飲むとどうなるの??』ということについてを私の実体験として書いていこうと思います。☺☺



f:id:uuuta1122:20210423135402p:plain




抗不安薬を飲むのが怖い。抗不安薬を飲むとどうなるの?(安定剤)

産後うつと、それに伴う強迫性障害で抗不安薬を飲んでいます。抗不安薬、安定剤とも言いますね。



今回は、抗不安薬を飲むとどうなるの??ということについてを書いていこうと思います。





というのも、私自身が、

抗不安薬を飲むのが怖いというイメージがありつつ、



飲みたくないけど、育児中で、赤ちゃんの世話をするためにも飲まざるを得なくて飲んだんですよねぇ。



なので、飲むことが怖い気持ちはめちゃくちゃめちゃくちゃ分かるんです。





私は30代のいままでは抗不安薬を飲んだことがなく、(というより精神科、心療内科受診も初めて。)



30代になって初めて、抗不安薬を飲みました。



f:id:uuuta1122:20210424141141j:plain



私が飲んでいるのは、



不安なときに一気に効いてくれる、即効性のあるリーゼ(といっても抗不安薬のなかではかなり弱い種類)



長時間にわたって、不安な気持ちを穏やかにしてくれるメイラックス(これも比較的弱い抗不安薬)



※ジェネリックなので、パッケージの薬品名が違いますが



これらを、私は1錠そのままでは効きすぎるので、半分にして飲んでいます。

毎回、半分に割って飲んでいるんですね。



リーゼは飲まない日もあるので、このケースのまま持ち歩く(カバンにいれておく)ことも多いです。

では、抗不安薬をのんだらどうなるのか、を書いていきます。








不安な気持ち、そわそわする変な感覚が消えます。副作用は眠気でした。



私の病気は、

産後うつ、不安神経症、強迫性障害です。



どれも産後に突然診断されました。



で、抗不安薬を飲むとどうなるのか、ですが。



私は、突然、ゾワゾワするような急な不安感に襲われることがあったんですが、それが消えます。



どうしよう、どうしよう、どうしよう、と、どうしようもない不安な感じの気持ちきなることが消えます。



そもそも、不安な気持ち、妙なそわそわになる回数も一気に減ります。



ほんとうにそれだけです。



副作用としては眠気がありました。

この眠気が、私の場合はかなりあってフラフラと体まで揺れてしまったので、私は半錠にして抗不安薬を飲んでいます☺☺









スポンサーリンク






余計な不安が排除されて、もとの自分の精神感覚に戻れる感じです。私は助けられました。



抗不安薬を飲んだら、なにか変な人になるのでは??と私は勝手にイメージしていたんですが、

不安な気持ちになるのが減る、無くなるだけで、普段の私が戻ってきた感覚でした。☺☺



抗不安薬にはかなり助けられています。



育児もできるし、

こうやってブログを書くような作業もできているのですから。



かつ、私は抗不安薬を飲む回数もかなり少なくなりました☺☺



なので、抗不安薬、

初めて飲むときはめちゃくちゃめちゃくちゃ緊張すると思うのですが、



たぶん、思っているよりも良い効果が得られる可能性が高いので(眠くはなるかもしれないけど笑)、とりあえず、飲んでみるのが良いかなと思います☺☺



抗不安薬を出してもらえる、ということは、いままで沢山頑張っていて、心が疲れているんです。



心が大変だなってとき、いつか減薬もちゃんとできるので、適量の抗不安薬を飲むことは良い事だと私は思います🍵