保育士うたのサイト

このサイトは一部の記事を残しつつサイトは残し、新サイトに移動しています。(詳細はトップページをご覧ください)

旦那が育児を手伝わない【我が家の場合】すごく旦那にイライラするけど、手伝って。って言える日常が出来ていなかった

待望の赤ちゃんを去年7月に出産した私。赤ちゃん可愛い!育児大変!赤ちゃん可愛い!………と思いつつも、


赤ちゃんのことより、旦那で悩むことも非常に多かったのは事実。





旦那が育児を手伝わない。


我が家の、赤ちゃんが新生児期のときから、現在の生後7ヶ月までの道のりを、今回は書いていきます。





f:id:uuuta1122:20210221070351p:plain



旦那が育児を手伝わない。なぜ、新生児の赤ちゃんが泣いてるのに、夫は爆睡して気づかないの?!

結婚してから、不妊治療もして、約3年、子どもが出来なかった私たち夫婦。



そして、私たち夫婦の間に、結婚から3年半後、可愛い男の子が産まれました。



f:id:uuuta1122:20210221071637p:plain




残業の無い医療従事者の旦那と、保育士の私。


子どもが出来るのが遅かったので、双方の年齢も30代前半。




正直、

経済的にも安定していて、落ち着きのある性格の私たちなら、
それなりに、良い育児ができる。と確信していました。





・・・・・・・・それがそれが。。。




実際の育児は、【まさか】の連続でした。





保育士として、育児経験がある意味あるはずの私は、
産後の体調不良で新生児期から完全ミルク。




帝王切開のときに、いままで聞いたことも無い子宮腺筋症の診断



妊娠41週での出産にも関わらず、赤ちゃんの退院体重は2300g。

妊娠高血圧で産後3日目から断乳期間があり、生後8日目に完全ミルク育児に移行したなかでの育児。



赤ちゃんが夜中に泣いているのに、大声で泣いているのに、爆睡して全く起きない旦那。。。。。







可愛い赤ちゃんとは裏腹に、育児は、最初から、「こんなはずじゃなかった。」の連続でした。




なにより辛かったのは、私自身の体調不良のせいで、赤ちゃんの育児をすることがキツいことです。




そりゃそうです。


お腹を切っているのですから。



(もちろん、自然分娩の人も大変です。そもそも、長く苦しい(お腹圧迫される)妊娠期間の直後から育児生活なのですから。)






退院体重が小さかった息子は、退院後もしばらくは出産した大学病院からミルク量のアドバイスをもらい、


ミルクでも、お腹が空いたら、1時間とかしか経ってなくても追加であげて良いよ。というアドバイスのもと、育児をしていました。


(これ、完ミの人は覚えといてください。私は新生児期に教えて貰えたのでラッキーでした。)




幸い、赤ちゃんはすくすくと体重が増え、




けど、その反面、旦那にはめちゃくちゃイライラしていました。





最初は、育児で手一杯で、旦那にイライラする余裕もなかった私。





赤ちゃんがすくすくと育てば育つほどに、


なぜ、夜中に赤ちゃんが大声で泣いてるのに、旦那は爆睡していて起きないのか。


旦那へのイライラが増えていきました。




うんちのオムツは替えないし、ミルクのゲップ怖がるし、役に立たない。手伝う量も足りない!


旦那も、旦那なりの、【それなりに】には、育児をしてくれていました。



仕事から帰宅したら、ご飯を食べて、

YouTubやゲームをしながら

私が困ってそうなときは、時々、育児をする。。。。。





旦那にとっては、それで充分。と思っていたようです。



しかし、しかし、しかし、



確かに、私も、YouTubeをみるときも多いです。


けどそれは、赤ちゃんを育児しながら見てるし、



旦那みたいに、YouTubeのときは、YouTube見るだけで、赤ちゃんは見ないではないんですね。





旦那は、


【怖いから】と、


ミルクのゲップは出そうとしないし、


うんちのオムツは替えないし(どこが怖いの?(^ω^#)




私は、私のご飯を食べている時も、私自身のお風呂のときも、育児が頭にあって、24時間、育児を考えているのに



旦那は、ゲームのときはゲーム、YouTubeのときはYouTube。時々、育児。


意識から、違いがありました。





スポンサーリンク






育児しない夫にイライラが止まらず、夫を睨みつけると……それを息子が見ていた

夫なりに、育児はしていたつもりなんでしょうが。。。。



私にとっては、最低限も最低限も最低限も最低限でした。




育児を手伝わない夫を、夫がテレビに目線を向けているときに睨みつけると………………



そんな私の顔を、生後3ヶ月の息子が見ていました。



こういう家庭にしたいんじゃない。


私は思いました。







長くなってきたので、息子の可愛い写真を1枚🤤❤️




f:id:uuuta1122:20210221074408j:plain




夫婦の育児YouTuberとか、SEIKIN動画を見せるも…夫の眼中に無し!全く効果なし!


旦那の意識改革をしよう!


旦那を睨みつけるのは辞めよう!


自然に、自然に、旦那の意識改革をしよう!



そう思った私。

まず、私は、旦那に、


「友達と、育児の話とかはLINEでしないの😀?」と明るく聞きました。



共通の友人も複数いる私たち。

旦那の友人に、子どもがいる人も数人いることは知っています。



ただ、「俺らはそんな連絡は取らないよ。」と言われたので作戦失敗!







次に、育児しているお父さんのYouTubeを見せる作戦にでました。


SEIKINTVのSEIKINさんが、ちびきんくんと居る動画とか、


あぴもえchannelという夫婦YouTuberさんの動画を、旦那が夜ご飯を食べている時などに自然に、自然にテレビで流しました。




…………………………が、



旦那はスマホに夢中で、全く見ていませんでした_| ̄|○






Twitterで、「何を、どうしてほしいか。」ちゃんと伝えると良いよ。とアドバイスをもらう。

そんなとき、


私は、Twitterをしているのですが、


「旦那が、赤ちゃんが泣いてても起きないことに困っている。」と書くと、



男の人は、赤ちゃん泣き声に気づきにくい。


むしろ、「○○をして。」と、分かりやすく伝えたほうが良いよ。



と、優しくアドバイスをもらえたことがありました。




ぶっちゃけ、それを読んだ時の本心は、


いや、私がこんなに育児頑張ってるところを旦那は普段見ているのだから、


旦那にやる気があれば、説明しなくても手伝えるはずで、


私の説明不足じゃなく、旦那の手抜き、怠惰だろう。



と思ったんですが……………………



(優しいアドバイスを頂いてるにも関わらず_| ̄|○)




翌日、もう一度、もらったアドバイスを思い出すと、


1つ、気づいたことがありました。





そもそも、我が家に、私が旦那へ「○○を手伝って。」という日常が出来ていなかったことを自覚

結婚前に同棲を約1年して、


結婚してからも、夫婦だけで3年半すごした私たち。




不妊治療をはじめて、私は、時短のパート保育士になりました。



旦那からは、「俺が帰宅した時に、夕飯が出来ている。そっちのほうが嬉しいから。」と、当時言われていたことを覚えています。





だいたいの家事は、私がすることが当たり前でした。



私は、妊娠3週目から酷い悪阻で臨月まで吐き続け、そのときは旦那も家事をたくさんしてくれましたが、


それでも、あくまで2人暮らしでした。



2人暮らしと、3人暮らしでは、全く違います。





【結婚から、子どもが産まれるまでに3年半がかかったこと】


この3年半の期間に、私たち夫婦は、育児の準備が出来ていなかったんです。




家事は基本的に、私がやるもので、


旦那に、「○○をして。」「○○を手伝って。」と言える家庭が、出来ていませんでした。





出産前に3年半あったのに。。。。。と、思います。








スポンサーリンク








私がイメージしていた【心で伝わる育児】ではなく、【言葉で共有する育児】をしよう。赤ちゃんが夜泣くときへの対応を、夫婦で交代制にした。

漠然と、イメージしていました。




子どもが産まれたら、夫婦で穏やかに育児する家庭。


何も言わなくても、どちらかが自然に行動し、穏やかな家庭が完成する。




私が漠然とイメージしていたのは、【心で伝わる育児】でした。




しかし、それはあくまでも私のイメージ。



私たち夫婦に、事実として必要なのは、【言葉で共有する育児】でした。






生後4ヶ月。かなり育児をしてくれるようになったとき、夫婦での育った環境の違いを知る

それから、私たちの育児は変わりました。



・赤ちゃんが夜に泣いているときは、私が旦那に「泣いてるからお願い。」と伝えて、交代で対応すること


・「いまからオムツを替えてほしい。」、「ミルクを作っている間に、赤ちゃんの熱を測って欲しい。」。具体的に、言葉で毎日伝えること。




言葉にして伝えると、旦那も、しっかりと育児をしてくれることが分かりました。




息子は既に生後4ヶ月。ここまでに長い時間がかかりました。





【夫は、育児を手伝ってくれない。】と思っていたけれど、

ちゃんと伝えれば、普通に育児をしてくれる。



こんな当たり前のことに気づくのに、4ヶ月かかっていました。





私は、旦那に聞きました。



「私の実家は、何も言わなくても家事を自然にするように教えられてきたけど、そうじゃないの?」と。




旦那は、


「俺の家庭は、言われてもないことをするのは【おせっかい】になる可能性があるから、言われたことをやるように。と育った。」と言いました。




ここが違ったのか。


私は、なんだか笑っちゃいました。







何も言わなくても出来るように育った私と、言われたことを出来るように育った夫


看護師で夜勤もある母、父も残業が多い家庭で育った私は、


私が、家の料理を作るのは当たり前。という環境で育ってきました。





専業主婦のお義母さんのもとで、男兄弟で育った旦那は、



「言われたことを、ちゃんとやる。」と育ったようです。




お互いに、悪気はなく



しかし、双方の【家族の価値観】は、大きく違っていました。






事件発生!「俺は赤ちゃんと遊ぶのが苦手だ。」とハッキリ言われる

穏やかに育児が出来るようになったある日、



旦那って、育児はしてくれるけど、赤ちゃんと遊ぶ、はしないな。と気が付きました。



そこで、旦那に、「ときどきで良いから、赤ちゃんと遊ぶこともしてあげて。」と言いました。




そうすると、、、、、



「俺は、赤ちゃんと遊ぶのが苦手だ。」と、ハッキリ言われました。_| ̄|○



父親なのに。。。。。。



けど、じつは、これには既視感があるのです。




私の男友達も、数人、赤ちゃんと遊ぶのが苦手。という人はいて、


けど、だいたいが、子どもが1歳に近くなると遊ぶようになっていました。



なのでここは、しばらく見守ろうかな、と思います。





スポンサーリンク








育児をするようになった夫。赤ちゃんの性格の全体把握は…まだまだ無理みたい。

旦那は育児をするようになりました。



ですが、いまでも、



「10時半に買い物に家をでよう。」ということを普通に言います。




完全ミルクの息子、


10時半に出る。ではなく、【ミルクをそれなりに飲んでから出る。】でないと、外出してもすぐミルクになります。




なので、私は、


「10時半じゃなく、息子がそれなりのミルクを飲めたら、そのあとに行こう。」と返事をしているのですが。



ですから、まだ、育児の流れ。育児の全体把握は難しいのかな…と思っています。






赤ちゃんと遊ばない旦那。赤ちゃんのほうからパパに近付き、解決の兆しが…。

赤ちゃんと遊ばない旦那でも悩んでいましたが、


最近は、息子が寝返りで色んなところに移動するようになり、




f:id:uuuta1122:20210221104406j:plain




旦那のいる方向に寝返りで移動することもでてきたので、旦那も、旦那なりに息子と遊ぶようになりました。

息子が解決してくれることも、たくさんあるんだろうな、と思っています☺




オマケ。産後の体調不良、帝王切開の傷の違和感を感じたら婦人科へ行こう。


私は産後のホルモンで体調不良が酷く、



更に、産後2ヶ月目の生理再開時は、大量の……大量の出血で、婦人科で増血剤の注射を打ちました。




私は産後3ヶ月目から、ピルのような生理を止める薬を飲んでいます。(子宮腺筋症なので、そのジェノゲストを。)





薬を飲んでからは、生理が無いのはもちろんですが、PMSもないので、体がとても楽になりました。




先生によると、産後にホルモンの都合で体調が整いにくい女性は多いらしく、

授乳中は飲めませんが、授乳中でも漢方で出せるものはあるそうです。






また、私はホルモン剤以外にも、

帝王切開の傷がケロイドになったので、その薬ももらっています。





産後、何かしらの不調がある方は、婦人科に行ってみてほしいと思います。


子ども連れの方も、婦人科には割といらっしゃいます。