知育プット

保育士として児童発達支援で働きつつ、自らも我が子の育児中です。療育のことと子育てのことを、1人の母親として、1人の保育士として、身近で素朴なリアル目線で書いています。【一人一人、家庭にあるおもちゃや、育児の方法は違いますが、そうやって〇〇家の子どもとして成長します】。月間平均8万PV。息子は正常範囲内の発達ゆっくりさん(2.3ヶ月遅延)

赤ちゃんの肌着がはだける→活発になった証拠なのでズボンデビューもあり

育児中保育士のうたです。今回は、赤ちゃんの肌着がはだける!ということについてを書いていきます🙌

コンビ肌着がズレやすくなってきたなぁ。と思ったら、季節とも相談しつつ、そろそろロンパースやズボンデビューの時期ですね🙌🙌


f:id:uuuta1122:20210803103242p:plain

赤ちゃんの肌着がはだける→活発になった証拠なのでズボンデビューもあり


赤ちゃんのコンビ肌着がはだける。という問題が出てくる時期、ありますよね。


だいたい、生後2ヶ月ごろになると、赤ちゃんが反り返って寝返りの練習をするようになるので、その時期が多いでしょうか🙌🙌


f:id:uuuta1122:20210803152825j:plain


もちろん、赤ちゃんが反り返る時期も赤ちゃんそれぞれで、私の赤ちゃんの反り返りピークは生後4ヶ月のときだったんですけどね🤭🤭


ともかく、赤ちゃんが体をねじったり、赤ちゃんが動き回るようになると、


【赤ちゃんの肌着がはだける】ということが起きてきます。


こういうとき、コンビ肌着だとオムツが見えてくるので、

f:id:uuuta1122:20210803153025j:plain


ロンパースやズボンをデビューする良い時期ですね😀😀


私の赤ちゃんも、生後3ヶ月や生後4ヶ月のころから、ロンパースやズボンを履いています🙌🙌



スポンサーリンク



ロンパース系の肌着にして、下にブルマやズボンを履かせるのがおすすめ。

赤ちゃんにロンパースやズボンを履かせるときのベビー服を紹介していきます。


ロンパースはこれです。

f:id:uuuta1122:20210803153312j:plain

股の下でスナップをとめるので、赤ちゃんが動き回ってもズレないんですね。

ただ、足の部分がないので、ズボンやレッグウォーマーを別に履かせます🙌



ズボンは、西松屋やユニクロでうっている70サイズからのズボンの形をしたレギンスが、柔らかくてよく伸びるのでおすすめです🙌🙌

f:id:uuuta1122:20210803153426j:plain


我が家は西松屋のレギンスも、ユニクロのレギンスも持っていて、

青いものがユニクロ、黄色が西松屋です。

どちらも同じくらいの品質ですね😀😀


レッグウォーマーはベルメゾンの1足300円のものを愛用しています。

私の赤ちゃんが生後3ヶ月でズボンデビューしたときのベビー服コーデ。70サイズでも使える


私の赤ちゃんが生後3ヶ月で、ロンパース、ズボンをデビューしたころのベビー服のコーディネートです。🙌


f:id:uuuta1122:20210803153648j:plain

左上の水色の服がロンパースです。冬の時期なので長袖のロンパースですね😀


そのうえに、レギンスと、トレーナーを着ています。(時期によってはトレーナーは着ないです。)

f:id:uuuta1122:20210803153738j:plain

すべて70サイズで揃えています🙌🙌


ズボンやロンパースが履けるようになると、ロンパースやレギンスのデザインは可愛いものが本当に多いので、

赤ちゃんの服のコーディネートの幅が一気に広がって楽しいです😀😀



ということで今回は、赤ちゃんのベビー服がはだけるときの対応についてを書きました🙌🙌


合わせて読みたい・生後4ヶ月の1日と遊び方

uturinikerina.hatenablog.com