知育プット

保育士として児童発達支援で働きつつ、自らも我が子の育児中です。療育のことと子育てのことを、1人の母親として、1人の保育士として、身近で素朴なリアル目線で書いています。【一人一人、家庭にあるおもちゃや、育児の方法は違いますが、そうやって〇〇家の子どもとして成長します】。月間平均8万PV。息子は正常範囲内の発達ゆっくりさん(2.3ヶ月遅延)

1歳の鉛筆の持ち方練習【1歳0ヶ月・1ヶ月】鉛筆を食べることもあるので注意したい時期

保育士のうたです。今回は、1歳0ヶ月や1歳1ヶ月でのえんぴつの持ち方や、練習方法についてを書いていきます✏︎

鉛筆ですが、ま、正直、こんな早い時期から持てる必要はないです🙌
けど、練習させたいなーという方は、ご参考程度にどうぞ🙌🙌


f:id:uuuta1122:20210818112522p:plain

1歳の鉛筆の持ち方練習【1歳0ヶ月・1ヶ月】鉛筆を食べることもあるので注意したい時期

1歳、とくに1歳0ヶ月や1歳1ヶ月のまだまだ赤ちゃん👶とも言える幼児の鉛筆の持ち方についてを今回は書いていきます。


f:id:uuuta1122:20210818112838j:plain

この時期の赤ちゃんですが、鉛筆を噛む、口に入れる子も普通にいる時期なので、

口にいれたりしたら、鉛筆を持たせるのは辞めましょう。(また後日にチャレンジを🙌)


そして、鉛筆は細長いので、こどもを一人にした状態で遊ばせるのではなく、この時期は大人が見ながら、鉛筆は持たせてくださいね✨


子どもの鉛筆はいつから持つの?親などが見ていれば1歳から持っても良い


子どもの鉛筆はいつから持つの?というところですが、

大人が見ていれば1歳から持っても良いですし、

子どもがお絵描きとして(まだ殴り書きに近いけど)、安定して持てるようになるのは2歳後半程度と思っておくのが良いと思います。

もちろん、個人差は大きいですが🙌


大きく体を動かして、歩き回って遊ぶのが好きな子もいれば、

座って遊ぶのが好きな子も子どもはいるわけで。


鉛筆を持つ時期も、その子の好きな遊びの種類でも、変わってきますね✨


親が鉛筆をしっかり持って、それを赤ちゃん、こどもに握らせるかんじで練習を。持ち方はぐー持ち、グー握り。

鉛筆の持ち方の練習についてです。

この1歳0ヶ月、1歳1ヶ月の時期に、長い鉛筆を子ども一人で持たせるのは危険なので、


親が鉛筆を支えて、そこを持たせるかんじに練習してみてください。

f:id:uuuta1122:20210818113449j:plain

鉛筆は最初はぐー持ちなので、大人もぐー持ち(ぎゅっと鉛筆を握る)かんじで鉛筆をもってください🙌


(赤ちゃんには遅かれ早かれ真似する力があるので。)


ぐー持ちで、安定して持てるようになれば持ち方を変えれば良いので、

最初の持ち方は、持ち方を重視するよりも、落書きという遊びを知ってもらう感覚がおすすめです。🤗


ちなみに0歳から使えるベビーコロールというクレヨンのようなものもあります。


これは誤飲の心配も少なく、0歳からも使えて便利なアイテムです🙌

(もちろん必ず必要なわけじゃないので、私は持ってません)




スポンサーリンク



最初は鉛筆をかじったり、食べることもあるので、そうなったらまた後日にしよう。

鉛筆の持ち方ですが、最初はなかなか、子ども達も、

「これは書いて遊ぶものだ。」とは理解できません。


多くの赤ちゃんたちが、おもちゃをまずは口にいれて確かめるように、鉛筆も口にいれることは多々あります。


なので、鉛筆も口に入れちゃうことはあるんですね。


けど、鉛筆は口に入れて遊べるものではないので、口に入れたら、ストップするようにしてください。


鉛筆、急いで持てるようにならなきゃいけないアイテムではないので、ゆっくりで🙌


1歳は紙に鉛筆や色鉛筆で殴り書きする時期。紙からはみ出すこともよくある。

1歳の鉛筆や色鉛筆ですが、書き方は、基本的には殴り書きになります。


紙からはみ出すことも本当によくありますね🙌


上手く書けない。それが普通な時期で、

書いているのがぐちゃぐちゃなことよりも、書くことを遊びとして身につけていくのが大切な時期です🙌

1歳1ヶ月の子どもの鉛筆の選び方と、鉛筆の種類。ベビーコロールは使ってません


1歳0ヶ月、1歳1ヶ月の鉛筆の選び方を書いていきます。

さっきも書きましたが、私はベビーコロールのような子供用の物は購入していません。


理由は高いからです😂


私が1歳0ヶ月の子ども用に購入したものはこちら。


f:id:uuuta1122:20210818165124j:plain


・100均の100枚入落書き帳

・100均の鉛筆けずり

・ドンキで12本130円の2B鉛筆


まぁ本音を言うと、鉛筆で書くのは筆圧の調整が大切になるので、なるべく濃いめの鉛筆が良く、


本来ならおすすめは6Bあたりなのですが、まぁ安いので良いのです。笑


f:id:uuuta1122:20210818165547j:plain



鉛筆ですが、このように丸く削るのがおすすめです(削りすぎないのがポイント🙌)


ということで今回は、1歳0ヶ月、1歳1ヶ月の鉛筆のもち方を書きました🙌🙌

遊びの1つの感覚で、自宅保育などに時々やってみるのもおすすめです🙌


合わせて読みたい・ルージュテストと自己認識

uturinikerina.hatenablog.com